特定健康診査とは?

特定健康診査とは、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診です。

健康保険に加入の40歳から74歳のすべての方が対象になります。

 

特定保健指導とは?

特定健康診査の結果からメタボリックシンドロームのリスクが高いと判断された方を対象に医師、管理栄養士が無料で生活習慣のアドバイスを行う制度です。

 

特定健康診査

項目 内容
問診 自覚症状・他覚症状・既往歴・生活習慣・家族歴
身体測定 身長・体重・肥満度・BMI・腹囲測定・血圧測定
尿検査 蛋白・糖・潜血
血液検査 肝機能検査・脂質検査・血糖代謝系検査
心電図検査 心電図(安静時12誘導)