定期健康診断とは?

定期健康診断とは、事業者が一定の条件以上で雇用した労働者に対し、医師による健康診断を義務付けた制度です。

また、常時50人以上の労働者を有する事業者は、定期健康診断結果報告書を所轄の労働基準監督署長に報告する必要があります。

項目 内容
問診 自覚症状・他覚症状・既往歴・業務歴・喫煙歴・服薬歴
身体計測 身長・体重・BMI・腹囲測定・血圧測定
尿検査 蛋白・糖・潜血
視力検査 視力検査
聴力検査 オージオメーター 1000Hz・4000Hz
血液検査 貧血検査・肝機能検査・腎機能検査・脂質検査・血糖代謝系検査
心電図検査 心電図(安静時12誘導)
放射線検査 胸部X線検査(デジタル撮影)